ポケットwifi 解約

▼他社違約金・撤去工事費を最大10万円還元キャンペーン中▼



ソフトバンクポケットwifiの速度が遅すぎて解約したい……

ソフトバンクのポケットwifiって、スピードが本当に遅いですよね。

 

Youtubeで動画を見たり、Facebookに画像をアップしようとするとものすごい時間がかかって困っていました。

 

インターネットを使っている途中に何度もフリーズして、イライラしっぱなし・・・。私が契約したプランは通信制限もあるから、インターネットを使いすぎないように気をつけないといけないし、すごいストレスでした。

 

家の立地が悪いのか、電波が悪いせいなんだとずっと思っていたんですけどあんまりポケットwifiのネット速度が遅いので、色々と調べてみると

 

ポケットwifiを契約して後悔している人って多いみたいですね。

 

ソフトバンクポケットwifiの遅さを改善する方法は?

ソフトバンクのポケットwifiでネットが快適に使えないのは、自分がいる環境が悪いからだと決めつけている人も多いようですが、実はだいたいどこで使ってもポケットwifiの速度は遅いようです。

 

大きな理由の一つとして、ポケットwifiのインターネットはモバイルルータは周波数の関係で、 外壁の影響を多く受け、速度が遅くなると言われています。

 

もしかして、ポケットwifiが遅いのは使い方が悪いせいかもしれない!

 

ポケットwifiの遅さに見かねて、そう感じた人も多いのではないでしょうか。インターネットでポケットwifiのスピードを改善する方法を調べると、下記の3つが代表的なようです。

 

 

できるだけ電波のよい所で利用する

ポケットwifiが遅いと感じたら、できるだけ電波のよい所で使ってみましょう。もし地下で使っているなら、2階で使ってみるとか電波のよい窓側で使ってみるなど工夫ができます。また家の中の一番背の高い家具の上に置き、電波が良くなるか見てみるという方法もあります。

 

一度電源を切ってリセットしてみる

インターネットがフリーズしたり、ほどんど動かなくなったときは一度電源を切ってリセットすると改善されることがあるようです。ただし、何度も電源をつけたり切ったりしていると故障の原因にもなりますから、やりすぎには注意しましょう。

 

キッチンボウルの中へ入れてみる

台所にある金属製のキッチンボウルをパラボラアンテナみたいに使って、ボウルの中へルーターを入れ、窓の近くで外へ向けて置いてみるとアンテナの本数が増えて、通信速度が増えるのだとか。金属製のボウルがなければ、金属製のお鍋で代用することもできます。

 

そうはいっても、ポケットwifiの速度はたかが知れていますので、劇的に変わることはないでしょう。

 

例え、これらの方法でネットの速度が速くなったとしても…今の時代にキッチンボウルの中にポケットwifiを入れて電波を良くしないとネットが快適に使えないなんて、どう考えても納得いきません。

 

ネットの速度も早く、通信も安定しているフレッツ光回線と比べるとポケットwifiの遅さは原始時代レベルです。

 

またプロバイダによっては、一定のデータ通信量を超えた場合、当月末まで通信速度を送受信時最大128Kbpsに低速化するなどしています。そのため、なんとかインターネットは使えるものの非常にスピードが遅くて、醜い状態になります。お金払ってんのに、この対応はなんなんでしょう!

 

押し売りされたんだけど、解約はできないの?

ポケットwifiを契約してしまった人のほとんどが、スマホやパソコンのセット買いで安くなるから〜といった宣伝文句に押し売りされた人ばかり。しかし、実際家に帰って使ってみるとあまりにネット速度が遅くて後悔する人が続出…というのが現状のようです。

 

ポケットwifiを解約となると、解約金が発生します。

 

ソフトバンクやauなどはプランにもよりますが、だいたい違約金は1万円くらいです。どこの会社でも1年、もしくは2年以上使用しないと、解約金が発生するところばかりです。

 

会社によっては、ちょうど2年経った月に解約を申し出た場合のみしか、無料で解約できないというセコいワザを使っているところもあります。ポケットwifiの契約書をよーく読んでみてください。


高額なポケットwifiの解約金を無料にする方法

ポケットwifiのインターネット速度が遅いから今すぐ解約したい。でも高い解約金は払いたくない。

 

1万円の解約金を自腹で支払うほど、バカらしいことはないでしょう。

 

そんな人に、おすすめなのが工事不要ですぐ使えるインターネットSoftBank Airのキャンペーンを利用して乗り換えることです。

 

現在、SoftBank Airに他社からの乗り換えで、他社違約金・撤去工事費を最大10万円還元してもらえるというキャンペーンをやっており、これならポケットwifiの解約金を支払わずに、SoftBank Airに乗り換えることができます。

 

SoftBank Airとは、これまでになかった新しいタイプのインターネットで、本体を箱から出して電源を入れるだけでかんたん設置ができます。工事も電話線も無線ルーターも不要なので、とても簡単なんですよ。だから、業者を自宅に入れるのが不安な女性一人暮らしの方にも安心です。

 

そして、気になるインターネットの速度ですが、従来の機種よりもさらに速くなった、下り最大261Mbpsとなっています。通常のポケットwifiが下り最大110Mbpsですので、2倍以上速くなることになります。データ容量制限がないので、毎月使い放題で動画などが楽しめます。

 

さらにソフトバンクの携帯・スマートフォンを使っている人はスマート値引きで毎月最大2,000円値引してもらえます!

 

【SoftBank Airに乗り換えるメリット5つ】

 

  • ポケットwifiの違約金を最大10万円還元してもらえる!
  • ソフトバンク携帯・スマホ利用者は毎月最大2千円引き
  • かんたん!工事不要で、届いた日からすぐにネットが使える!
  • 高速回線で動画もサクサク!
  • データ容量制限なし!

 

お得な方法で、使い放題のインターネットを契約したい人にはおすすめの方法です。これでストレスの元になっている憎いポケットwifiから別れを告げることができますよ!

 

ヤフーでは、今だけ「SoftBank Airのプラン」のプランに申し込んだ人へ26000ポイントプレゼントするという大変お得なキャンペーンをやっていますから、この機会に「SoftBank Airに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

 

↓今だけ限定キャンペーンの詳細はこちらをクリック↓


 

主要3社ポケットwifi解約方法と違約金

 

ソフトバンク ポケットwifi 解約

 

利用料目安:3,991円/月

 

契約更新月以外での解約には「契約解除料」がかかります。
SoftBankショップで10分くらいで解約できます。
違約金は9,500円(税抜)とありますが、8%の税金で10,260円となります。

 

ワイモバイル(イーモバイル)ポケットwifi 解約

 

利用料目安:3,696円/月

 

最寄りのワイモバイルショップで解約できます。
イー・モバイルは解約金・端末残高支払いが他社にくらべて高く
9975円以上なっています。どのプランに契約したかで解約金の値段が変わってきます。

 

au ポケットwifi 解約

 

利用料目安:4,196円/月

 

途中解約などの場合、契約解除料(9.500円)がかかります。